VIOのしぶとさ


私はVIO全ての毛をレーザー脱毛しているのですが、悩みがあります。

それは、内側にうまくあててもらえない!

ということです。

Vはいいんです、仰向けに寝ていれば簡単にあたりますから。

しかしIの部分は片足ずつ折り曲げて開いてあててもらうのですが、見えている部分だけじゃなく、内側を開きながらあててほしいんです。

粘膜ギリギリのところです。

しかし、デリケートな部分なので、担当して下さる方も若干遠慮がちなんですよね。

いやいや、ここをグッと開いてガッツリあててください!

なんて心で思っていても中々言えませんでした。

しかし、高額な料金を払ってしかも痛い思いをして頑張っているのだから、きちんと伝えねばと思い、ある日思い切って紙にあててほしい部分を絵に描いて持って行きました。

矢印を入れて、ココなんです!ココをしっかりあててほしいんです。

と恥を忍んで熱弁しました。

すると、その回は割ときちんとあててもらえて良かったのですが(あてている部分を自分で見ることはできないので、担当の方を信じるのみです)せっかく伝わったと思っても次回になると毎回担当の方が変わるので、また1から説明せねばなりません。

もう疲れます。

私は基本的には痛くても効果の強い医療レーザーの方が好みなのですが、VIOに関してだけは照射時あまりにも痛いので、某エステサロンにて10回くらいのコースを組みました。

元々毛はそんなに濃い方ではないので、10回も通えばツルツルになると思っていたのですが、前述の通り、うまくあててもらえなかったのでしょうね。

外側は見事にツルツルなのにIの部分の内側だけヒョロヒョロと頼りなげな毛が生えてきます。

見た目的にすっごく嫌なので、その部分だけ脱毛し直したいですが、ほんのちょっとだけのコースなどは存在しないのでお金がもったいなく感じてしまい、結局10本くらいのヒョロ毛は生えてくるたび剃っています。

家庭用脱毛器を購入するか検討中です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *