幼少期からの悩みのタネ


ムダ毛は私の幼少期からの悩みです。

特に、ワキ、鼻下、手足が気になります。

まず、中高生の頃に、T字カミソリで手入れを始めましたが、減る事はなく、次に自宅用の脱毛器(抜くタイプ)を使用しました。

この脱毛器は自宅でムダ毛を処理できる楽さはありましたが、かなりの痛みで、処理後も毛穴が赤くなり、長くは続きませんでしたし、ムダ毛が減る事はありませんでした。

そしてその後、脱毛サロンにて針脱毛を受けました。

こちらは初期の頃(約20年前)はかなり痛かった上に高額ではありましたが、だんだんと毛が細くなり、何度か施術を受けるうちにほぼなくなりました。

その後は出産までムダ毛に悩む事は少なくなったのですが、出産後、体質の変化なのか、ホルモンバランスの変化なのか、再度ムダ毛が生えてくるようになってしまいました。

子供が少し大きくなりプールなどに行く機会も増えたので、再度脱毛サロンに通っています。

最近は痛みも軽減し、お値段もかなり良心的で主婦でも通うことができます。

現在はワキとビキニラインのみをお願いしていますが、効果も20年前に比べると早くでているように感じます。

そして今、再度自宅で行える脱毛器を購入しようか迷っています。

ワキやビキニラインはキャンペーンなどで脱毛サロンでも安く施術を受けられますが、予約が取りづらいですし、足や手などの広範囲になると高額です。

自宅で行える脱毛器は初期投資は、大きいですが、口コミもよく、予約をしたり通うことなく脱毛ができることがやはり魅力です。

娘も私に似てムダ毛が多めなので、一緒に使用する日も近いかもしれません。

ムダ毛とは長い付き合いですが、だんだんと改良されているので、いつかお別れできる日が来るといいなぁと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *